由緒

御祭神

八意思金大神(やごころおもいかねおおかみ)・・・智恵の神で、天の岩戸事件や天孫降臨にも大活躍した高天原(たかまのはら)の名参謀長である。

 

・・・つづき

神道の知識について

鳥居について

私達が神社にお参りをする時、先ず鳥居を目にします。鳥居は神社を表示し、また神社の神聖さを象徴する建造物ともいえます。

鳥居は神社の内と外を分ける境に立てられ、鳥居の内は神様がお鎮まりになる御神域として尊ばれます。特に神殿(本殿)を持たず、山など自然物を御神体または依代(よりしろ)としてお祀りしている神社の中には、その前に鳥居が立てられ神様の御存在を表わすものとして重視されています。

かむなからの道標